まきたび

旅とハンドメイドの話。

タマンヌガラの夜

さあ、夜のジャングルだよ!!




昼間みたいなぐじょぐじょの山路を行くんだとしたらかなりやばいなと思ってましたが

実際は、タマンヌガラ内のリゾート周辺の舗装された道をゆっくり歩くんで

leeches的にはかなり安全でした。







このナイトウォークがめちゃめちゃめちゃめちゃたのしいんですよー!!!




IMG_2068.jpg





ありとか




IMG_2080.jpg





IMG_2079.jpg






虫とか




IMG_2073.jpg




鳥とか見れる。寝てる。



あと鹿も見たよ!目が光ってました!




ガイドは仲良しになった宿の兄ちゃんだったんですけど

めっちゃすごい。

何もない暗いジャングルをライトで照らして


「見て!クモだよ!」

「来て来て!いもむしいたよ!」



っていうんですよ!

なんでわかるの?って聞いたら

「クモは目が光るからわかるんだよね」

とのお答え。



わかんねーよ。

マジで尊敬した瞬間でした。






夜のジャングルは匂いも音も昼間より強く感じられて

隣の人の気配とかにも超敏感になるんで

吊り橋効果なんて目じゃないですよ。

デートにどうぞ。







で、

大変申し訳ない話なんですけど、

かの有名な動物観察小屋BUNBUN






行ってないです!







や、ほんとすいません!

ブログ的には行った方がおもろいことは百も承知でしたが、

友達になったみんなが

ぶんぶん?なにそれ?

って感じで誰も一緒に行ってくれなかったし

夜は





IMG_1950.jpg






兄ちゃんのギター聞いて歌ってゲームしてる方が

100倍楽しいことが容易に想像できたので!





この兄ちゃんのこと本当好きでした。

早くも旅の宿命というか

お別れが悲しくてしかたなかったです。





タマンヌガラには実質2日しかいませんでしたが

兄ちゃんの友達の輪にいれてもらってみんなでわいわいしてたとき、

間違いなくこの旅で一番楽しかった。





マレーシア人はリラックスしてるんだよ、いいだろ?

ずっとここにいればいいよ

って言ってもらって、自分の体にいい国を探すってのもありかもなぁと思いました。

その点マレーシアはビール高いから無理だけど!



あと

お父さんは日本の歌が歌えるんだ、占領されてたからね

という話を聞いたりだとか

日本のナンバーワンは何ですぐ変わるの?天皇ってなんなの?

っていう質問は

あらゆる意味で心苦しかったですが。





兄ちゃんもその友達も、忘れられない大事な人になったのに

今後の一生の中でもう二度と会えないかもしれないんだなぁと思うと

やりきれないさみしさに襲われて

バスの中で泣きました。




こういう別れを繰り返すなら旅なんてしない方がいいんでしょうか。

これからも何度もこういうさみしさを味わわないといけないんでしょうか。







ええ。

自分に酔うタイプですみません。

わたしに一つ言えることは、

間違いなく彼らはそこまで思ってないですね!!このやろう!!








ま、とにかく

タマンヌガラめちゃめちゃ面白いですよ!

2日間で計14時間くらいジャングルを歩いたけど、

マジで全然飽きなかったです!

人工物もいいけど、やっぱ自然だよねー!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
MSMシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。