まきたび

旅とハンドメイドの話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマンヌガラに23.8リンギットで上陸

さて。

時はさかのぼりまして、







はじめてのクアラルンプールで猫の世話ばかりしていた時のお話です。




綺麗な建物とか、ローカルな市場とか、確かに好きなんですけど

旅をはじめて20日足らずですでにマンネリ感が否めなくなったし、

どうもいつまで経ってもツインタワーには行かなそうだったんで

タマンヌガラに行ってきました。

遠い方が行く気になるよねー!





IMG_2111.jpg






ジャングルです。

水曜どうでしょうで取り上げられたんですよー!

私どうでしょう見たことないけどー!







さて、肝心の行き方ですが

クアラルンプールからタマンヌガラは

旅行会社のバスとボートを乗り継ぐ手段が一般的らしいです。

が、オーストラリアでツアーで痛い目見てるので、なるべく個人で行きたいわたし。

インフォメーションできいたら、

個人で行きたかったら

バス19リンギットとタクシー16リンギットとボート35リンギット

を乗り継ぎなさい


と言われました。






なにそれだるっ!いみわかんない!じゃあ行かない!

と思ったんですけど、

なんだかんだでバスオンリーでいけました。






チャイナタウンの駅、マスジット・ジャメから、黄色い路線に乗ってティティワンサまで行き

駅直結のバスターミナルでジェラントット行のチケットを買います。16.8リンギット。

ジェラントットまで3時間の快適なバスの旅を楽しんだあとは、

ローカルバスに乗り換えて1時間、タマンヌガラの対岸の町、クアラタハンに向かいます。7リンギット。






わーい安い!

なんでこの手段をインフォメーションで紹介しないのよ!!




おそらく、

接続めちゃめちゃ悪いからです。






ティティワンサ11:00発のバスで14:00にジェラントットに着き

クアラタハンへのバスは17:00。ちなみにこれが最終です。

ちょ…3時間待ちって!米原駅か!





すみません。身内にしか分からない小ネタをはさんで。






IMG_1929.jpg






ジェラントットはマジでただの町なんで、特にすることなかったです。

食堂でご飯食べておっちゃんと話して

バスのチケットオフィスでおっちゃんと話したっていう

まじでおっちゃんの思い出しかない町です。

ちなみに帰りも2時間半待ちで、

食堂でおっちゃんと話しました。

この街にはおっちゃん以外住んでないの?






クアラタハンの町はゲストハウスもホステルもたくさん。

お値段も10リンギットからあります。




IMG_1939.jpg





川沿いにレストランがたくさん浮いてる。

お値段高め。

タマンヌガラへの渡し船もここから出るよ。




到着日は夜から超豪雨だったので、ナイトウォーク他いろいろ諦めて

宿の兄ちゃんのギターを聞きました。

kiroroの未来有名らしいよ。

タマンヌガラは明日!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
MSMシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。