まきたび

旅とハンドメイドの話。

旅先で英語ができるようになるには

へいへーい!

友達の旅ブログを見返してたらみんなテンション高くて

なんていうか、私には私のやり方があるけど

そういうのもいいかなってね!へいへい!







IMG_3456.jpg






…………無理。








いつも通りのローテンションで行きましょう。

だってここ、日本だし。

ここが紅海を臨むレストランとかだったらテンションも上がるけどさー、違うし。

(どうでもいいけどダハブの紅海を臨むレストランはことごとくまずいですよ)








さて、みなさんは英語しゃべれますか?

こう尋ねたら、多くの日本人は「いやいや無理ですよー」って答えると思います。

まきたはしゃべれます

旅人の多くはこう答えるんじゃないかな。

これって、求めてる英語スキルの違いだと思うんですよね




外国人と何の不自由もなくイングリッシュでカンバセーションができる状態を「英語できる」と呼ぶなら

まきたはまったくできません。



宿をとる、電車に乗る、ゲストハウスで会った人と簡単な自己紹介をする

HELP!Where is toilet!?が言える

これができれば立派に「英語できる」状態だと思います。

だって仮にスペイン語で後者の太字の二つを言えって言われてもできないし。

多くの日本人は何年も英語教育受けてるので

何か欲しければI want~、してほしければPlease~

この辺のことは頭に浮かぶと思うんです。それって立派な「英語できる」だと思います。





英語できないからなーって旅行の前に思う人もいるかもしれないけど

大丈夫です。

喋らなきゃ宿も取れない移動もでいないっていうピンチになれば、

めちゃくちゃな英語でも口を突いて出てくるもんです。

だって日本人はだいたい「英語できる」んだから!







で も 。


それじゃ困るのが、前述の

外国人とイングリッシュでカンバセーション

なシチュエーションですよね。

私もこれができるようになりたくて、今でも日々奮闘いております。







初日にオーストラリアのドミで泣きそうになった経験(こちらからどぞ)から

白人女性に強烈なコンプレックスを抱くようになってしまいました。

彼女たちすごいんですよ。

まじでマシンガンなんですよ。ぶっ放してますよ。ラスベガスもぶっ潰す勢いですよ。





なんていうか、これは本来の資質みたいのもあるかもしれませんけど

私もともと、大勢でワイワイとか、大人数のグループで議論とか、そういうのが苦手なんです。

ええすいませんね根暗で!

でも、日本語でできないことは英語で頑張ったってできないです。

白人ガールズは、というか全てのガールズですけど、群れがちです。

もうこの時点で無理やねん。

一切会話に入っていかれへんねん。

おまけに英語のマシンガントーク。

無理!!!






誤解されたらあれなんで言うんですけど、

決して「女の子ってニガテ~男のほうがサバけてていいわ~」って話じゃないですよ。






決してそういう話じゃないんですけど、

旅行中に仲良くなった率、圧倒的に男のほうが多かったです。

これはね、やっぱり男のほうが女の言うことを聞こうとしてくれるからなんでしょうね。

それに、あんまり男だけで群れる旅行者もいないし、

そもそも男だけで群れてる場に入っていくシチュエーションなんてそうそうないし。





多くの英語が何の不自由もなく使える外国人旅行者たちは

英語があまりしゃべれない日本人に優しいです。

めちゃくちゃな英語もちゃんと聞こうとしてくれるし、ちゃんとguessしてくれます。

でもそれって、みんなでワイワイ会話してたら、けっこう無理な話なんですよね。






まきたも、めちゃくちゃなグラマーで会話に参加しようとして流れを止めてしまったことが

軽く見積もっても50回はありますよ。

針のむしろってああいうことだって身を持って痛感しました。

ちがうんです!みんな優しいの!一生懸命聞こうといてくれるんですよ!

でもだからこそ申し訳なさでいたたまれないんですよ!

そんなときほど全然大したこと言おうとしてなかったりとかして!

滑ったギャグを何度も聞き返される苦行ですよ!






だからこそ、一対一で話すシチュエーションの多い男性は、

まきたにとってかっこうの英語の勉強材料でした。

もちろん、イケメンの外国人と話してるのは、最高に楽しかったです

ちゃうねん!決して男のほうが好きとかそういうことじゃないねん!

イケメンが好きなだけやねん!






まあ、私が男好きと思われようがそんなことはどうでもいいんですが

言いたかったことは

もちろんみんなでワイワイするのが好きな人もいるでしょうし

男性の場合はどうかわかりませんけど、逆に女性のほうがよく話を聞いてくれるかもしれません。

ようは、自分に合った形で外国人との会話に慣れることが

日本人の多くが理想とする「英語できる」状態に近づく一歩なんじゃないかと思います。





タイで知り合った、日本で英語教師をしていたというイギリス人の友達は

やっぱり外国人の彼氏を作るのが一番っていってたし、私もその通りだと思います。

でもこれも、外国人と付き合うなんて考えられない!って人には

まったくむいてないですもんね。






私ですか?

ご想像にお任せします。てへ。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


MSMシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。