まきたび

旅とハンドメイドの話。

バングラデシュ人の8割がイケメンに見える病気

えーっと

じゃ、約束通り旅を高速で書きたいことだけ振り返っていきますね。





覚えてる人なんていないかもしれないんですけどわたし

第一回目のバングラデシュでの滞在中

バングラデシュ人の8割がイケメンに見える病気だったんですよ。



IMG_3284.jpg



IMG_3285.jpg



IMG_2561.jpg



IMG_2553.jpg




全員イケメンでしょ。






そんな私が一番お気に入りだったのが



IMG_3477.jpg



彼です。





彼はコックスバザールから船で渡れる素朴な島、モヘシュカリ島のリキシャワーラー。

ハイパーいいやつで、80TKで島一周してやるよ!って言って

よく笑うし、ご飯食べさしてくれたし、女性をエスコートする心ももっていて

若いからガンガンリキシャも進むし、滞在中はなかなか楽しく過ごさしてもらったんですよ。





私は現地の人と仲良くするのが大好きな時期で

ぐっさん(当時一緒にバングラ回ってた日本人)が多少引くくらいフレンドリーに接してました。







ですが

いざ帰ろうとして船着き場に降り立った時彼が言った一言は

我々を海へと駆り立て凍りつかせました。





「200TK+一人バクシーシ100TKで計400TKよこせ」





はいはいはいはいはい

わかってます予想通りなのは!

わかってますありふれた話なのは!




でもこれ実際言われたの初めてで、いや言われたのは初めてじゃないんですけど、

一日すっごく楽しくて、ハイパーいいやつと思ってて、

仲良くなれたと思ってた人に言われたのは初めてで、もーショックでした。ハイパーショック。




この時思ったんです。




リキシャワーラーなんて信じないって?いやそれは思いません。

バングラデシュ人なんて糞って?いやそれも思いません。

バングラデシュってあの狭ーい国土にぎゅうぎゅうに人がいるんですよ。

いい人もいればやな人もいますよ。日本だってそうだし、どこの国だってそうだった。






当時の私の日記によると、この時思ったのは

「楽しかった事実と、法外な金額を請求することの間に、何の関連性もないんだな」

です。





私たちはカモの日本人。

一緒に過ごしたとき笑ってた彼の笑顔に嘘はないと思うんですよ。

でもお金は必要。お金を持ってる人がいる、だからもらおう。

そういう単純な思考回路だと思うんですよ。

裏切ってやろうとか、だましてやろうとか、そういうことの結果の法外請求じゃないと思うんです。




だったら初めから400TKっていえよ!っていうのは実に日本人らしい明瞭な意見ですし

もちろん私たち日本人にとっての理想論はそれですけど

でもそう言ったら乗ってもらえないじゃないですか。

だから安くいっておいた。

これは嘘でも騙しでもなく、彼らの感覚ではビジネスなんじゃないかって。

昨日の記事に書いたおじさまのアドバイスと同じようなもんではないでしょうか。





さっきいい人もいればやな人もいるって書いたけど

私は別に彼のことやな人だと思ってません。騙されたとも思っていない。

ただ、強烈にショックだっただけです。そのあまりの考え方の違いに。

これつよがりじゃなくてね、ほんとです。





まあその直後は怒ってましたけど。今思えばってやつです。

私もあの旅の時より大人になりましたし。





ぐっさんにはこの時

なんでも真正面から受け止めすぎてる

って言われました。そうでしょうね。

でも私は常にその国や国民に対して日本の代表のつもりで臨みたい。

だからいつも真正面から受け止めます。好意でも悪意でも。





でもこの時以来、私は現地人に無駄に愛想よくするのをやめました。

「一人の大人」として、ポジティブな面もあればネガティブな面もある「一人の人間」として

接するようになりました。

言葉が通じないからボディランゲージが多くなって、自然に笑顔で語るようになって、

なんとなく、相手を子供扱いしてしまうことが多かったし、私も子供扱いされていましたが

通じないだけでみんな私たちと同じように脳みそフル回転で考えてるんだってわかったから。

そうしたら一気にバングラデシュ人も普通の人に見えてきました。

やっと、ある一種の差別が消えた瞬間でした。





1年3ヶ月の時を経て、ようやく

なぜバングラデシュ人の8割がイケメンに見える病気が治ったのか書くことができました。

いやー長かった!引っ張りすぎるにもほどがあった!

今後ものこ超スローペースにお付き合いください!

ではまた!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
関連記事
MSMシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。